フリーランスのスケジュールはどうなってるの?

フリーランスのスケジュールの組み方は?

フリーランスのスケジュールはどうなってるの?

スケジュールの組み方をご紹介!

フリーランスの働き方は人それぞれ異なっています。クライアントから求められている成果が出せるなら、スケジュールの組み方や働く場所について誰も文句は言いません。ただし、心身の健康を良い状態で維持しながらフリーランスとして働き続けるためには、自分なりのペースを最初に作っておくことがとても大切なんです。朝型と夜型のどちらがいいかは、実際にやってみてから決めるのがおすすめ。スケジュール管理には、各種ツールを活用しましょう!

  • まずは生活スタイル「朝型or夜型」か決めよう!

    フリーランスになると、働く時間を自分で自由に決めることができるようになるので、スケジュール管理と時間管理をしっかりしておかないと生活スタイルがすぐにガタガタと崩れてしまいます。無計画に働いて仕事の成果にも悪影響が出てしまわないよう、朝型か夜型かで働く時間をある程度固定しておきましょう。朝型か夜型かを決めるために、両方の生活スタイルをそれぞれ1ヶ月くらい期間を区切って、継続的に試してみるといいと思いますよ。

    続きを読む
  • 超重要!スケジュール管理

    スケジュール管理はフリーランスにとって超重要な仕事。どれだけ腕に自信があったとしても、スケジュール管理ができなければ仕事は成立しません。しかも、仕事とプライベートの切り替えがうまくいかずイライラして、いらないストレスを抱えてしまう原因にもなります。そんな事態はなるべく避けたいので、「Googleカレンダー」や「Todoist」などのスケジュール管理ツールを活用しましょう!ツールを使いこなせばこなすほど、無理のないフリーランス生活を送ることができますよ。

    続きを読む
  • やっぱり最強!朝型

    フリーランスになると時間を自由に使えるようになるので、徐々に夜型生活になってしまう人が多いみたいです。意識しないままでいるとそのままどんどん遅寝遅起きの生活の深みにハマってしまい、日中にやらなければならない仕事に支障が出てしまうこともあります。睡眠の質を高めて自律神経のバランスを整え、日中に最高のパフォーマンスができるよう生活を調整するためには、起床時間を決めてそれをしっかりと守り続けるのがポイントです。

    続きを読む
  • 早起きできないなら無理しない!夜型

    早起きが極端に苦手な人が無理に朝型にする必要はなくて、夜のほうが仕事に集中できるなら夜型生活でもいいんです。「夜中に仕事をして朝から昼までは眠り、午後から夜中の仕事開始までは自由に時間を使う」という生活のペースを作れば、日中の時間に趣味を楽しむことだってできちゃいます。クライアントとの打ち合わせなどで多少調整しなければならないことはあるものの、毎日のことでなければ大きな影響なく夜型のフリーランス生活を維持できます。

    続きを読む

あなたにオススメの記事はコレ!

  • エージェントを利用して地雷案件を回避!

    無理難題の押し付けばかりで話もコロコロと変わっていくような地雷案件には、とにかく近づかないのが一番。フリーランスエージェントに相談すれば、自分の希望と持っているスキルにマッチした案件を紹介してもらえますよ。

  • コミュニケーションに難アリ

    きついスケジュールで案件を依頼してくるクライアントは、コミュニケーションに何かしらの問題があるケースがほとんどです。依頼内容が漠然としているなら、はっきりとしたコンセプトがそもそもないまま依頼しているのかも…?

  • まずは生活スタイル「朝型or夜型」か決めよう!

    フリーランスのスケジュールをどう組むかを考えるためには、生活スタイルをある程度決めておく必要があります。最初に決めておきたいのが、朝型か夜型かというところです。ある程度の期間両方やってみて自分に合う時間帯を見つけましょう。

ツイッター