フリーランスのスケジュールはどうなってるの?

朝型フリーランスのスケジュールの組み方

フリーランスのスケジュールはどうなってるの?

やっぱり最強!朝型

やっぱり最強!朝型

朝型フリーランス生活のすすめ

毎朝の出社時間が決まっている会社員は、嫌でもなんでもとにかく朝は起きなければならないものです。そんな暮らしから一転、スケジュールの組み方が自由なフリーランスになると、朝起きる時間を気にせずに眠れるという夢のような生活がスタートします。ただ、そんな生活をしばらく送っているとどんどん遅寝遅起きの生活になってしまうので、すっかり夜型生活になってしまうフリーランスって多いんです。だからこそおすすめしたいのが朝型のフリーランス生活です。

朝型生活にはメリットがいっぱい

働く時間が自由なら何時に起きて働いても別にいいのでは?と思うかもしれませんし、実際そのとおりです。ただし、打ち合わせや営業などでクライアントと会うのはたいてい日中です。夜型の生活をしている人は、普段寝ている時間帯に無理して起きて働かなければならないということですよね。普段は眠っている時間帯に仕事で外へ出かける用事があると、それだけで寝坊や遅刻のリスクが増大します。
となると、クライアントの稼働時間に自分も稼働させておいたほうが何かと都合がいいというもの。フリーランスの仕事は仕事をくれるクライアントあってのことです。相手から信用してもらうためには、シャキッとした状態でいることが何より大事です。

睡眠の質が良くなる

静かな夜の作業はリラックスできていいのですが、リラックスしすぎてスマホやら本やらについ手を出してしまいダラダラとした時間を過ごしてしまいがちです。体力も気力もある若いときはそれでもやっていけるかもしれませんが、年齢を重ねていくごとにダメージが大きくなっていきます。ひどくすると、睡眠不足からくる自律神経やホルモンバランスの乱れによって心の病気を発症してしまうこともあるから怖いですよね。
そんな完全なる夜型生活を朝型生活に切り替えるためには、強引に朝早く起きる日々を重ねていくしかありません。夜早く寝ようとするよりも、とにかく朝早く起きようとするほうがペースは作りやすいです。朝型に切り替わるまでは少し大変かもしれませんが、何日か頑張ることができれば夜は疲れて眠くなるはずですよ。夜にしっかりと眠る習慣をつければ、自律神経のバランスも整いやすくなります。朝早く起きて体力気力のあるうちにバリバリと仕事を片付けていくようにすれば、自分の時間を有効に活用できるので一石二鳥です。
フリーランスになると健康管理も大事な仕事の一部です。いくら自由があるとはいえ、何でもアリの自由な生活をしていていいというわけではありません。心身の健康をいい状態でキープできるよう、朝起きる時間を決めて規則正しい生活を送るようにしてくださいね。

あなたにオススメの記事はコレ!

  • エージェントを利用して地雷案件を回避!

    無理難題の押し付けばかりで話もコロコロと変わっていくような地雷案件には、とにかく近づかないのが一番。フリーランスエージェントに相談すれば、自分の希望と持っているスキルにマッチした案件を紹介してもらえますよ。

  • コミュニケーションに難アリ

    きついスケジュールで案件を依頼してくるクライアントは、コミュニケーションに何かしらの問題があるケースがほとんどです。依頼内容が漠然としているなら、はっきりとしたコンセプトがそもそもないまま依頼しているのかも…?

  • まずは生活スタイル「朝型or夜型」か決めよう!

    フリーランスのスケジュールをどう組むかを考えるためには、生活スタイルをある程度決めておく必要があります。最初に決めておきたいのが、朝型か夜型かというところです。ある程度の期間両方やってみて自分に合う時間帯を見つけましょう。

ツイッター